板橋中央総合病院 Itabashi Chuo Medical Center
どんな治療をしますか?
Mesh-Plug(メッシュプラグ)法

空いている穴をピンポイントに塞ぐのに適しています。
ちょうど穴の開いたバケツに、底から栓をするようなイメージです。
さらに外側から布を当てて、バケツの底(筋肉)を補強します。
当院では主に再発ヘルニアの治療に使います。
通常1週間程度は運動や持続的に腹圧のかかる動作は控えてもらいます。


Mesh-Plugのイメージ
Copyright Itabashi Chuo Medical Center All Rights Reserved